HOME > SANYOの強み > 品質管理体制
当社が最も重要視しているのは「品質」です。 品質管理体制
品質管理体制
品質管理体制のイメージ

現在、プリント基板は海外製のものが数多く流通していますが、低価格な反面、品質に不安があるのが実情です。
当社では「100%良品」を目指し、製品の安定化・平準化を図るため、全社的な品質管理を徹底しています。
また、モノづくりは人が重要である考えから、これまで当社が培った経験・ノウハウを継承した技術スタッフに育成にも注力しています。

SANYOの品質管理体制

あらゆる問題を解決できる経験・ノウハウの蓄積

40年小さい基板に特化して、設計、開発、製造してきましたので
各過程で起こる様々な問題にも解決できる経験とノウハウを蓄積しております。
私達の大きな強みであり、他社と差別化できる大きな点でもあります。
お気軽にお問合せください。

熟練の技術スタッフによる品質チェック

株式会社三陽では、熟練した技術スタッフによる品質チェックを徹底しております。
この品質チェックが、高品質な製品を提供できる安心感であり、大量生産が可能な生産能力にもつながっていきます。

製品不良を一掃する品質管理体制

すべての製造工程を一貫して行う独自の生産システムを構築していますので、製品不良を一掃することが可能です。
海外製造が多くなった基板ですが、40年専門メーカーとしてノウハウがここの詰まっております。

製品の安定化・平準化を継続するための人材育成

モノづくりに大切なのが、人材です。
どの時代になっても、物を作るのは、人は不可欠です。
この人材がいなければ、皆様に満足していただくような品質のいい三陽の基板は製造できません。
皆様のニーズにお応えできる製品を製造できるよう、人材育成に力をいれ、安定的に高品質な製品を提供できるよう務めております。

SANYOの品質管理体制

UL認証規格
ISO 9001 / ISO14001  取得

ISO 9001
製品やサービスの品質保証を通じて、
顧客満足向上と品質マネジメントシステムの継続的な改善を実現する国際規格です

ISO14001
環境リスクの低減および環境への貢献と経営の両立を目指す環境マネジメントシステムの国際規格です。

  • フレキシブル基板 Flexible Substrate
  • 極小・精密リジット基板 Minimum & Precision Legit Substrate
  • 薄板リジット基板 Thin Board Legit Substrate
  • 40年の実績とノウハウ
  • 試作品から量産まで一貫生産