HOME > 会社情報 > 品質・環境方針
お客様に必要十分な品質・サービスを。 満足する製品を提供します。 品質・環境方針
品質・環境方針

株式会社三陽の社員一人一人、品質方針・環境方針を基に行動しております。

品質方針

当社は、お客様に必要十分な品質・サービスを満足する製品を提供します。

品質は全てに優先する

商品質は価格・納期・サービスを支える基盤であり、お客様が満足する品質の製品をもって良品とし、
これを提供するために企業活動の全てにおいて品質を最優先とします。

標準化の厳守

計画された管理、計画された手順によって作業を進め、
計画に不具合があれば直ちにこれを改めて計画された管理、手順を厳守し、これが実行された証拠を残します。

たゆまぬ品質改善活動の実施

お客様の求める品質を実現するために一人一人がたゆまない工程改善を行い、
100%の良品生産を目指します。

株式会社三陽
代表取締役社長 伊藤 公一
制定2001年1月5日
改定2012年4月1日

環境方針

株式会社三陽は地域住民の皆様との共生を目指し、社員一人一人が地域環境保全に最大限の配慮を行うのみならず、
地球環境保全を意識して事業活動に従事し、以下のように取り組みます。

環境活動

①地域住民の皆様の生活環境を守るため、環境に関する法令・規則・顧客要求などを遵守します。
特に騒音・振動への対策、有機溶剤の管理と適切な廃液処理などに努めます。
②製品及び材料の有害科学物質の管理は、各国の法規制及びユーザーの要求事項に適切に対応し、遵守します。
③使用エネルギーの節減や廃棄物の排出抑制など、地球規模での環境問題についても取り組んでまいります。

株式会社三陽
代表取締役社長 伊藤 公一
制定2002年12月1日
改定2012年4月1日

継続的活動の仕組み

①この環境方針を全社員へ周知徹底させ、環境活動が確実に実行させるよう、環境管理体制と役割、
及び活動計画と実行責任者を明確にして取り組みます。
②事業活動が及ぼす環境影響と、それを改善する努力の成果について定期的に評価し、活動の見直しを行います。
③事業活動における環境負荷を継続的に軽減していくため、ISO14001の考え方に従った、
環境配慮に対するマネージメントの仕組みを構築し、日常業務の中に環境配慮を定着させるよう務めます。

株式会社三陽
代表取締役社長 伊藤 公一
制定2002年12月1日
改定2012年4月1日